【2016年版】300万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

【2016年版】300万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

予算が300万円なら中古車であっても新車に近い状態の車体、そして豊富な車種から本格的な走破性を持ち高級感のあるSUVを狙うことが出来るでしょう。

今回は予算300万円で購入する中古車の『SUV』からオススメの人気ランキングをご紹介します。

 

第3位『スバル レガシィアウトバック』

legacy-out
スバル レガシィアウトバック 2.5 4WD (カタログ値)
エンジン 2.5L
駆動方式 4WD
トランスミッション CVT
乗車定員(名) 5
燃費 14.6 km/L
新車価格 321万円〜(税込)

第3位は『スバル レガシィアウトバック』。

レガシィアウトバックは、スバルのフラッグシップモデルにふさわしく細部までこだわった品質と落ち着いたデザインが特徴のSUVです。

また、スバルの運転支援システム「アイサイト」は安全性能評価試験で最高ランクを獲得しており、高い安全性が実証されています。さらに、電子制御式のAWDは滑りやすい路面でも安定性を発揮し、条件の悪い悪路でも安定した走りを楽しむことが出来ます。

中古車なら現行モデルの「ベースグレード」を中心に探していこう

legacy-gaz

レガシィアウトバックのグレードは、17インチホイールの「ベースグレード」と、18インチホイール、本革シートなど豪華装備が搭載された「リミテッド」、そして「ベースグレード」をベースに専用装備を追加した特別仕様車の「Xアドバンス」があります。

中古市場にはまだ在庫はあまり流れてきていませんが、予算内なら2014年10月以降の現行モデルの「ベースグレード」を中心に根気強く探しましょう。きっと条件に合う1台が見つかります。

第2位『マツダ CX-5』

cx-5
マツダ CX-5 2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボ 4WD(カタログ値)
エンジン 2.2L
駆動方式 4WD
トランスミッション 6AT
乗車定員(名) 5
燃費 18 km/L
新車価格 345万円〜(税込)

第2位は『マツダ CX-5』。

マツダのSUVには、CX-3というコンパクトSUVもありCX-5とCX-3は外見は似ていますが、CX-5の方が一回り大きいサイズ。

新車価格はCX-3が240万程度から300万程度、CX-5が280万程度から350万程度の設定となっていますので、CX-5の方がランクは上ということになります。CX-5には2000ccガソリンエンジンモデルと、2200ccクリーンディーゼルエンジンモデルがあります。

予算が300万円あれば、居住性のよいCX-5のディーゼルエンジン車をお勧めします。

予算300万なら装備の充実した『XD Lパッケージ』がオススメ

cx-5gaz

ディーゼル車のグレードは「XD」、「XDプロアクティブ」、「XD Lパッケージ」、それに加えて特別仕様車があります。

どのグレードもSKYACTIV-D直列4気筒DOHCターボエンジンを搭載しており、力強い走りを実現しています。

また、前進時の誤発進制御装置など安全面での装備の全車に標準装備されています。上位グレードになると、レーンブレーキアシストシステムや、クルーズコントロールなど安全面や快適性を向上させる装備が装着されます。

中古で買うなら、装備の充実した「XD Lパッケージ」を狙いましょう。予算内で新車に近い状態の車体を見つけることができるでしょう。

第1位『トヨタ ハリアー』

haria
トヨタハリアー 2.0 エレガンス (カタログ値)
エンジン 2.0L
駆動方式 FF
トランスミッション CVT
乗車定員(名) 5
燃費 11.6 km/L
新車価格 288万円〜(税込)

そして、第1位は『トヨタ ハリアー』です。

高級セダンのような乗り心地を実現したハリアーは、高級クロスオーバーSUVとして初代モデルから高い人気を誇る車種。

2013年にフルモデルチェンジをしており現行モデルは3代目にとなります。ハリアーにはハイブリッド車の設定もありますが、予算300万円ではガソリン車を選択となるでしょう。

旧モデルではエンジンが2200cc、2400cc、3000ccで展開されていましたが、現行モデルのガソリン車は2000ccに統一されています。プリクラッシュセーフティシステムが、予防安全性能評価で最高ランクを獲得するなど、ハリアーの安全性能も高い評価を得てるのもポイントです。

予算300万なら新車に近い状態の『エレガンス』が狙い目!

haria-gaz

グレードは安い方から「グランド」、「エレガンス」、「プレミアム」とスポーツグレードの「エレガンスG’z」、それに加えいくつかの特別仕様車があります。予算300万なら、新車同様の「エレガンス」を見つけることができるのでこちらがオススメです。

ハリアーは外装も内装も、すべてにおいてラグジュアリーな一台と言えるでしょう。

まとめ

nice-car-buy

予算が300万円から選ぶなら車の状態も良く、お気に入りのメーカーのSUVを選んで購入することが出来ます。

このクラスの車種は居住性や安全性能に加え、内装の豪華さも魅力です。オプション装着車など、いかに装備の充実した一台を見つけるかがポイントです。

CarLike編集部

国産車の中でも年齢層を問わずに特に人気なのが『SUV』カテゴリー。

スタイリッシュでアウトドアを印象付けるデザインは、ファミリー層にも好まれる車種。特に国産車の内装は、高級感のあるラグジュアリーなものが多く、日常から所有欲を満たしてくれるでしょう。

ぜひ、内装やグレードにこだわってお気に入りの1台を見つけてみて下さい!

【2017年版】300万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

2017.09.14
愛車を高く売るなら『かんたん車査定ガイド』
かんたん車査定ガイド

愛車を高く売るなら車買取一括査定の『かんたん車査定ガイド』がオススメです。

たった45秒の簡単入力で最大10社へ無料査定依頼が送れ、さらに愛車の相場価格まで同時にチェックすることが出来ます。

下取りより平均16万円もお得な一括査定で愛車の最高額を今すぐチェック!

【2016年版】300万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

ABOUTこの記事をかいた人

CarLike(カーライク)編集部

CarLike(カーライク)は、車の運転・購入・売却・維持費などを分かりやすく解説するカーメディアです。自動車に関する日常のお役立ちコンテンツをお届けしています。