【2016年版】100万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

【2016年版】300万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

オシャレなデザインで幅位広い年齢層・女性にも人気の『SUV』、予算100万円で中古車を探すのであれば比較的スモールサイズの『コンパクトSUV』がオススメです。

今回は予算100万円で購入する中古車の『SUV』からオススメの人気ランキングをご紹介します。

第3位『三菱 RVR』

rvr
三菱 RVR 1.8G (カタログ値)
エンジン1.8L
駆動方式FF
トランスミッションCVT
乗車定員(名)5
燃費15.4 km/L
新車価格229万円〜(税込)

第3位は『三菱 RVR』です。

三菱RVRは「Recreational Vehicle Runner」の頭文字から命名されています。初代RVRが発売された1990年代はRVブームもあり、RVRは大変人気のある車種でした。

2002年に一旦販売が中止されましたが、8年後の2010年にフルモデルチェンジし三代目として販売されています。

モデルチェンジによって、ボディの安全性が大幅に向上されており、自動車衝突安全テストでは最高評価を獲得しています。エンジンは1800cc、ミッションはCVTのみとなっています。

街乗りメインなら2WDがオススメ!5万キロ未満の車体を探していこう

rvr-gaz

グレードは安い方から「E」、「M」、「G」です。それに加えて特別仕様車としてスポーツグレード「ローデストM」と「ローデストG」があります。それぞれに、FF(前輪駆動)とフルタイム4WDがラインナップ。

中古車市場では4WDの方が価格が高い傾向があります。2WD車なら予算内で上位グレードの「G」も見つけることが出来るでしょう、2010年以降で5万キロ未満の車体を探していくのがオススメです。

第2位『ダイハツ ビーゴ』

b5
1.5 CX リミテッド 4WD (カタログ値)
エンジン1.5L
駆動方式4WD
トランスミッション4AT
乗車定員(名)5
燃費11.6 km/L
新車価格226万円〜(税込)

第2位は『ダイハツ ビーゴ』。

兄弟車として、トヨタのラッシュがありますがこの車種はビーゴのOEM車です。ビーゴとラッシュは、エンブレムが違うことと、装備が多少違うだけで基本的に同じなので中古車で探すならビーゴもラッシュも一緒に探すことをオススメします。

ビーゴは、1500ccの直列4気筒DOHCエンジンを搭載。駆動方式はFRとフルタイム4WD、シフトは5MTと4ATがありますが、MTは4WD車にしか設定されませんでした。背面タイヤが装着されているなど一見クロカン車風ですが、本格的なオフロード走行には向いていないので街乗りスタイルとして乗るのがいいでしょう。

MT車は希少車、中古ならビーゴもラッシュ同時に探すのがオススメ

b5-gaz

グレードは安い方から「CXスペシャル」(以前の「CL」相当)、「CX」、「CXリミテッド」です。

2012年4月のモデルチェンジで、グレード体系が調整され「CXスペシャル」と「CXリミテッド」のみとなりました。さらに、2013年にMT車が廃止になりました。MT車が欲しい方は探すのに苦労するかもしれません。

ラッシュのグレードは安い方から「X」、「G」、「GLパッケージ」となっています。ビーゴもラッシュも2016年3月で販売が終了しています。フルモデルチェンジをしていないので、外見の大きな変化はありません。年式が多少古くても、走行距離の少ないものがオススメです。

第1位『日産 ジューク』

juke
日産 ジューク 1.5 15RX (カタログ値)
エンジン1.5L
駆動方式FF
トランスミッションCVT
乗車定員(名)5
燃費18 km/L
新車価格198万円〜(税込)

そして第1位は『日産 ジューク』です。

個性的なデザインと独特のフロントグリルが特徴のジュークは、販売当初はFFの1500ccNAエンジンのみでしたが、その後1600ccターボエンジン搭載車と4WD車が追加されました。コンパクトなサイズで街乗りでも運転しやすく、長距離でもスポーティな走りを楽しむことができます。

グレードは、1500ccモデルとして、標準の「15RS」と充実装備の「15RX」、1600ccモデルでは「16GT」と4WDの「16GT FOUR」、スポーツグレードの「ニスモ」、年式によって「タイプV」や「パッケージ装着車」もあります。また特別仕様車も度々販売されている車種でもあります。

狙い目は走行距離5万キロ前後!車体価格も安く燃費の良い1500ccが経済的

juke-gaz

中古市場にジュークの在庫ははたくさん流れてきているのですが、1600ccモデルだと予算オーバーになります。

予算内なら装備が充実している「15RX」が狙い目です。1500ccの方が燃費がいいので燃費を気にする方にもオススメのグレード。中古車を探す場合は走行距離が5万キロ前後の車体を探していくといいでしょう。

まとめ

nice-car-buy

予算が100万円なら、運転のしやすさと燃費の両立しやすいコンパクトサイズのSUVがオススメです。

オシャレなスタイリングで普段の街乗りや、休日のちょっとしたレジャーにも最適な一台を見つけることができます。

CarLike編集部

予算100万円のコンパクトSUVであれば中古車としても購入しやすく、燃費の面でもファミリカーに見劣りしないものが多いので選びやすいですね。

本格的なアウトドアに使いうほどの性能を求めるより、街乗りやちょっとしたバーベキューなどのレジャーに使うのが向いているでしょう。

走破性もそこまで必要でなければ4WDではなく、燃費の良いFF車を積極的に狙っていくことをオススメします!

【2017年版】100万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

2017.08.28
車を高く売るなら『かんたん車査定ガイド』
かんたん車査定ガイド

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定の『かんたん車査定ガイド』がオススメです。

たった45秒の簡単入力で最大10社へ無料査定依頼が送れ、さらに愛車の相場価格まで同時にチェックすることが出来ます。

下取りより平均16万円もお得な一括査定で愛車の最高額を今すぐチェック!

【2016年版】300万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!