【2016年】200万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

【2016年】200万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

最近は夏はキャンプやバーベキュー、冬はスノーボードといったアウトドアブームに影響してか、車もSUVを選ぶ人が増えてきています。

SUV車の魅力は、オフロードでも気にせず走れるパワフルな走りと荷物がたくさん積める積載量、そして何と言っても「アウトドアが趣味!」と言った見た目の格好良さでしょう。

中古車で予算200万円となると維持費も手頃なエンジンも2〜2.5Lのサイズがオススメです。そこで、予算200万円で購入できる中古SUV車のオススメを紹介したいと思います。

第3位 『マツダ CX-5』

cx-5
マツダ CX-5 20S (カタログ値)
エンジン2L
駆動方式FF
トランスミッション6EC-AT
乗車定員(名)5
燃費16.4 km/L
新車価格244万円〜(税込)

まず第3位は『マツダ CX-5』です。これまでマツダ車のSUVは正直あまりイメージがなく目立った人気もありませんでした。

しかし、CX-5の登場を機にかなりイメージアップしたかと思います。アイドリングストップ機能が標準装備で環境性能が高く、街乗りSUVとしてイメージがいい車です。

ディーゼルとガソリンがありますが、予算を考えるとガソリンで考えた方がいいでしょう。見た目もヨーロッパ車を感じさせるデザインで若者に人気の高い車種です。

街乗りなら3万キロ台、アウトドアなら4万キロ〜が目安

cx-5-gazo

街乗りメインであれば予算内だとバランスの良い、2013年式・3万キロ台をメインに探していくと良いと思います。

アウトドア用に乗られるのであれば走行距離4万キロ〜と伸びてしまいますが、この当たりがディーゼルターボや4WDが充実しているので目安にしてみてください。

第2位 『スバル フォレスター』

forrester
スバルフォレスター 2.0i (カタログ値)
エンジン2L
駆動方式AWD(常時全輪駆動)
トランスミッションリニアトロニック
乗車定員(名)5
燃費16.0 km/L
新車価格215万円〜(税込)

第2位は『スバル フォレスター』です。スバルらしい走行性能に加え、アイサイトが導入されている車種として安全性能でも話題の車種である。

これまで、フォレスターはSUVのイメージが薄かったが、最低地上高が220ミリと高くなりオフロードでも気にせず走れる本格SUVとなりました。外観もシンプルなデザインで若者だけでなく、年配からも支持された車であります。

現行・アイサイトを狙うなら予算に十分な余裕を

forrester-gazo

2011〜2013年式・走行距離が4〜6万キロあたりであれば十分予算内の車両が多くあります。

購入条件として、現行・アイサイト搭載車が外せないのであれば220〜250万ほど予算に余裕を持っておいた方が条件の良い車体が探しやすくなると思います。

第1位 『日産 エクストレイル』

x-trail
日産 エクストレイル 20S (カタログ値)
エンジン2L
駆動方式FF
トランスミッションエクストロニックCVT
乗車定員(名)5
燃費16.4 km/L
新車価格224万円〜(税込)

そして、第1位は『日産 エクストレイル』です。これまでタフギアのキャッチフレーズで人気だったエクストレイルが3代目となりイメージが一新しました。

これまでは、アウトドアでの活躍が目を引きましたが、現行モデルは外装、内装ともにスタイリッシュなデザインでオシャレに街乗りするにも最適な仕様となっています。

オフロードの走行性能もしっかりとあり、SUVカテゴリの中でも不動の人気を得ている車種です。

予算に余裕を持ってデザインのいい3代目を狙う

x-trail-gazo

街乗りでオシャレなSUVとしてのるのなら、スタイリッシュなデザインとなった3代目エクストレイルを狙いたいところ。

2014年式〜あたりが3代目モデルがあるゾーンとなりますが、まだまだ年式も新しく走行距離の少ないものは200万円の予算を少しオーバーする可能性もあるので多少余裕を見ておきましょう。

安全性も考えるとぜひエマージェンシーブレーキの装備もチェックしておきたいところですね。

まとめ

nice-car-buy

最近のSUVは機能としてはオフロードでの走行性能を保持しながらも、内外装はスタイリッシュな街乗り仕様のSUVが人気を集めています。

街乗りでもオシャレに乗りこなすのは流行でもありますし、予算200万円なら中型クラスがメインなので燃費もまずまずと言えるでしょう、中古車購入の参考にしてみてください。

CarLike編集部

サーフィンやスノーボードなどのアウトドア派には嬉しいSUVですが、都会であってもそのデザイン性の良さから人気カテゴリのSUV。

中古車200万円クラスであれば、燃費も良い物多いので少し余裕を持ってリセールバリューも考えた購入としたいところですね。

自動ブレーキなど安全装備も高評価となることが多いのでオプションなども良く吟味して選んでみてくださいね!

【2017年版】200万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!

2017.08.27
愛車を高く売るなら『かんたん車査定ガイド』
かんたん車査定ガイド

愛車を高く売るなら車買取一括査定の『かんたん車査定ガイド』がオススメです。

たった45秒の簡単入力で最大10社へ無料査定依頼が送れ、さらに愛車の相場価格まで同時にチェックすることが出来ます。

下取りより平均16万円もお得な一括査定で愛車の最高額を今すぐチェック!

【2016年】200万円で買う中古車『SUV』オススメ人気ランキング!