【2016年版】100万円で買う中古車『セダン』オススメ人気ランキング!

【2016年版】100万円で買う中古車『セダン』オススメ人気ランキング!

自動車のベーシックなスタイルの『セダン』。

最近ではミニバンなどのカテゴリに比べ人気とはいえないものの、中古車市場では在庫数も多く低予算でも購入しやすい車種といえるでしょう。

今回は予算100万円で購入する中古車『セダン』オススメ人気ランキングをご紹介します。

第3位『日産 ラティオ』

ratio
日産 ラティオ G (カタログ値)
エンジン1,198cc
駆動方式FF
トランスミッションCVT
乗車定員(名)5
燃費22,6 km/L
新車価格178万円〜(税込)

第3位は『日産 ラティオ』です。

ハッチバック「ティーダ」のセダン版として2012年に発売されました。

発売当初は「ティーダ・ラティオ」と呼ばれていましたが、2012年10月のモデルチェンジで「ラティオ」に社名変更。全車1200ccのコンパクトセダンです。

グレード体系が分かりやすく選びやすいコンパクトセダン

ratexio-gazo

グレードは低い方から「S」、「X」、「G」です。その中の「B」というグレードはビジネス仕様ですのであえて選ぶ必要はないでしょう。

在庫数としても中古市場にも多く出回っていますので、「X」か「G」で走行3万キロ未満のものを探しましょう。外観が少し地味なタイプなので、そこが気にならなければお得な一台だと言えます。

第2位『スバル インプレッサアネシス』

inp-anesisu
スバル インプレッサアネシス 1.5i (カタログ値)
エンジン1,498cc
駆動方式FF
トランスミッション4AT
乗車定員(名)5
燃費16,6 km/L
新車価格157.5万円〜(税込)

第2位は『スバル インプレッサアネシス』。

中古市場にはあまり出回っていませんが、インプレッサアネシスは2008年から2011年まで販売されていた車種です。インプレッサの3代目モデルのセダンタイプとして市場に投入されました。

インプレッサはスポーツ走行するイメージがありますが、このアネシスは「ツーリング・コンフォート」をコンセプトにしており、ゆったりと快適に走ることのできる設計になっています。トランクルームに、ゴルフバッグが4セット入る容量の広さが特徴です。

中古市場では見つけにくいがスタイリッシュなセダン

inp-anesisu

グレードは1500ccモデルでは標準の「1.5i」、上級グレードの「1.5i-L」、2000ccモデルでは標準の「2.0i」、上級グレードの「2.0i-S」があります。

オススメなのは走行5万キロ未満の最終モデルで、MTモード付のAT車はスポーティーな走りの楽しみも味わえるので魅力となっています。

第1位『トヨタ カローラアクシオ』

corolla-akusio
トヨタ カローラアクシオ .15G (カタログ値)
エンジン1,5L
駆動方式FF
トランスミッションCVT
乗車定員(名)5
燃費23,4 km/L
新車価格181万円〜(税込)

そして、第1位『トヨタ カローラアクシオ』です。

カローラと言えば、トヨタを代表する車種。カローラと名の付く派生車種はこれまで多く販売されてきましたが、現行ラインナップでは、セダンタイプが「カローラアクシオ」です。

カローラとしては10代目に当たるモデルから「カローラアクシオ」となっており、中古で買うなら2012年5月にモデルチェンジした11代目がオススメです。

運転する楽しみはあまりないかもしれませんが、安心、安全、快適のバランスの良い車に仕上がっています。

低予算でもオススメ出来るバランスの良さが魅力

corolla-axio

コンパクトなボディは日本の道路事情にもよく合っています。1300ccと1500ccモデルがあり、グレードは標準が「X」、上級グレードが「G」です。また、1300cc専用グレード「X Gエディション」、1500cc専用グレード「ラグゼール」もあります。

100万円の予算内で購入するなら「X」グレードになりますが、修復歴のない状態の良い車を見つけることができるでしょう。カローラアクシオはセダンタイプの中で自信を持ってオススメできる一台です。

まとめ

nice-car-buy

予算が100万円で中古車の『セダン』を探すなら、1200ccから1500ccのコンパクトで程度の良い車を探す、もしくは年式は古く走行距離も多い大排気量の高級セダンかのどちらかの選択になるでしょう。

その中でも100万円の予算であれば維持費や安心感という点では程度の良いコンパクトセダンを中心に探していくといいでしょう。

CarLike編集部

この予算から中古セダンを買うなら『維持費の安いコンパクトセダン』か『値落ちしてきたビックセダン』という選び方になるのが面白いですね。

快適性で選ぶのならコンパクトセダンや他にもミニバンの選択肢がありますが、こだわりの「昔、憧れた車」を手に入れるチャンスかもしれません。

それぞれ買った後の維持費などは大きく変わってくるので、店舗に状態を問い合わせ・相談して探してみてはいかがでしょうか。

車を高く売るなら『かんたん車査定ガイド』
かんたん車査定ガイド

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定の『かんたん車査定ガイド』がオススメです。

たった45秒の簡単入力で最大10社へ無料査定依頼が送れ、さらに愛車の相場価格まで同時にチェックすることが出来ます。

下取りより平均16万円もお得な一括査定で愛車の最高額を今すぐチェック!

【2016年版】100万円で買う中古車『セダン』オススメ人気ランキング!