夜のひとりドライブが気分転換に最適な3つの理由

夜のひとりドライブが気分転換に最適な3つの理由

明日は休日なのに仕事や恋人のことでついストレスをためていませんか?

友人を誘ってパーッと騒ぎたくても都合が合わなくて余計にイライラ…。早く寝てしまおうと思ってもすぐに寝付けない。

そんな夜には『ひとりドライブ』で気分転換するのがオススメですよ。

1, 交通量が少なく自分の思い通りに走れる

夜のドライブ

朝夕の通勤時間では渋滞だらけの道路も、夜ならとても走りやすいです。

一般道も高速も比較的空いているのでどこに行くにも自分次第。

気の向くまま好きな所へ行ける、全て自分のペースで過ごせる時間は快適そのものですよね。

ドライブに出かけるなら一般的に混雑が少ないと言われる21時以降がオススメ。

「車の運転上手!」と思う人に共通する特徴と7つのコツ

2015.12.21

2, 音楽をかけてひとりカラオケで熱唱できる

好きな音楽をかけながらのドライブは最高なんです。

いつもより少し音量を上げて気分が高揚し思わず歌い出してしまったり…。

日中では意外と対向車や歩いている人の目が気になって出来ない、車内でひとりカラオケはストレス発散に効果抜群。

3, ほどよい疲れで気持ちよく寝付ける

車の運転は意外と疲れるものです。

お昼と比べて周りの見づらい夜ではとくに神経を使うのでドライブの時間としては、長くても片道30分・往復1時間程度を目安に。

帰ってくると知らずに張っていた気持ちが緩んであっという間に眠りにつけます。

1時間少々で気持ちが切り替わるので効率もいいですよね。

走るコースとしてはいつもの道をグルグルもよいのですが、たまには知らない道路を選ぶと綺麗な夜景に出会えたり知らないお店が見つかったりと楽しい刺激も見つかります。

まとめ

まとめ

夜のひとりドライブは今すぐ気分転換したいときにもってこいなのです。

オススメなのが『目的を持って行く』こと。

夜景を見に行くだったり、高速道路ならSAへ行くとか。

出来れば目的地で車を降りて少し歩いたり、コーヒー飲んだりすると、より気持ちが切り替わります。

安全運転で眠くなってしまわない程度の距離で夜ドライブ試してみてはいかがでしょうか。

CarLike編集部

夜のひとりドライブ、自分だけの空間にして走っていくのは気持ちがいいですね。

好きな音楽・綺麗な夜景・走りやすい道路などぜひ気分転換のひとつに取り入れてみてくださいね。

【ドライブ曲】車・デートで盛り上がるオススメ邦楽・洋楽60選

2017.08.09
夜のひとりドライブが気分転換に最適な3つの理由