デートに『レンタカー・カーシェア』はアリ?実際に女性の本音を聞いてみた

デートに『レンタカー・カーシェア』はアリ?実際に女性の本音を聞いてみた

こんにちは、ライターのひろたです。

気になる女性をドライブデートに誘いたい。でも、車がないからレンタカーを借りるしかない。

「デートにレンタカー」って、ダサいと思われるかな……。こんな心配をする男性もいるかもしれませんね。

実際に女性はどう思うのか、そしてどんな車ならOKなのか、調べてみました。

デートにレンタカー・カーシェアはアリなのか友人30人に聞いてみた

実際には「アリ」と答える女性がほとんど

デートにレンタカー・カーシェアはアリなのか友人30人に聞いてみた

20代と30代の女性30人に「デートでレンタカーを使うことについてどう思いますか?」というアンケートを実施したところ、以下のような回答になりました。

「デートにレンタカー」はあり?
  • あり・・・28人
  • なし・・・0人
  • 少し気にする・・・2人

まず、「あり」と答えた女性に気持ちを聞いてみると、

デート中の車なんて、見せびらかすものじゃないしね~

ナンバーとかいちいち気にしないし!

デートって、好きな人と過ごせれば車は気にしないけどな

という意見をいただきました。

「車とデートするわけじゃないし」と話していた31歳の女性からは、「わざわざ車を借りてくれた気持ちが嬉しい」という声も。

そもそも、デートの目的は好きな人と過ごすこと。車が自前のものかどうか、ナンバーが「わ」かどうかなんて気にしないという声が圧倒的に多い結果となりました。

対して、「少し気にする」という女性からは、

ここがポイント
  • 借りてきた車だとわかると気を使う
  • 借りるくらいならドライブしなくてもいい

という意見が。

レンタカーかどうかというより、そもそも車を借りること自体に抵抗を感じるのですね。

こちらも、「わ」ナンバーを気にするのが理由ではありません。

男性が思うより、女性はずっと「デートでレンタカー」はOKと思っているのがわかります。

こんなレンタカーはイヤ!

続いて、「どんなレンタカーなら嫌ですか?」という質問では、以下のような回答をいただきました。

こんなレンタカーはイヤ!
  • 軽自動車・・・「さすがに安っぽい」「わざわざ借りて軽自動車? と思う」
  • 安い国産車・・・「値段がわかるようなグレードの低い車は抵抗がある」「ケチられたかと思う」
  • 型遅れの車・・・「あまりにも古い型だと恥ずかしい」「型遅れだと装備が不安」
  • スポーツカー・・・「走り屋かと思う」「そういう趣味はデート以外でやって」
  • 外車・・・「緊張してドライブを楽しめない」「悪目立ちしそう」

レンタカーそのものには抵抗がなくても、「どんな車か」はやはり女性も気になるところ。

「こんなレンタカーはイヤ!」で一番多かったのは軽自動車で、

「自分の車が軽自動車で、それをデートに乗ってくるならありだけど、レンタカーでわざわざ軽自動車を借りるのはケチくさい」

という辛辣な(?)声もありました。

加えて、

「自分が乗っている車も軽自動車だから、借りるなら普段乗れないような車がいい」

という意見も。

決して軽自動車そのものがイヤなわけではなく、デートには「特別感」を求めるだけに普段使いの車は避けたい、と思うのですね。

ほかにも、「乗用車でも、安さをウリにしているファミリーカーみたいな車はイヤかも」、「型の古い車って、新型と比べられそうで恥ずかしい」など、「ケチられた」と感じるような車は嬉しくない、という声が多々ありました。

また車が好きな男性なら、「デートだし俺の好きな車でカッコいいところを見せよう」なんて派手なスポーツカーを借りてくる人もいるかもしれませんが、ちょっと待って。

「男性の趣味全開の車は引くし、デートでスポーツカーとか狭そうだし落ち着かない」

と、女性のウケは決して良いばかりではないのが現実です。

外車も同じで、「もし当てたらとか思うと怖くて乗れない」、「車ばかり意識してしまいそう」など、リラックスできないという声がほとんどでした。

「身の丈に合ったデートを楽しみたい」のが女性の本音

「身の丈に合ったデートを楽しみたい」のが女性の本音

今回、いろいろな女性から「デートでレンタカーはあり?」について意見をいただきましたが、ほとんどの人が好意的に受け止めてくれることがわかりました。

それは、「デートの目的は好きな人と過ごすこと」であって、決して車がメインではないからです。

「わざわざ借りてくれた気持ちが嬉しい」という声の通り、

  • 「ダサい」と思われるかも
  • 「見栄っ張り」「車も持ってないなんて」と思われそう

なんて心配は無用。

レンタカーかどうかを気にするより、いかにふたりで楽しく過ごすか、に気を配るデートでありたいですね。

とはいえ、あまりに安っぽかったり、逆に豪華すぎるのも、女性にとっては窮屈に感じるもの。

「特別感」は嬉しいけど、それも身の丈に合わなければ逆効果になることも忘れずにいましょう。

今回の結果で感じたことは、「えっ、デートなのにレンタカーなの?」と眉をひそめるような女性は、ひょっとしたらステータスにこだわるのかもしれません。

「男なんだから、車を持っていて当然」なんて考える女性は、男性も同じように肩書きや年収で選ぶような一面があります。

恋人も、恋人の車も、ステータスを優先するタイプの女性とは、そもそもデートを楽しめるでしょうか……?

デートでレンタカーを借りたいときにオススメの車

女性がリラックスして過ごせる車を考える

女性がリラックスして過ごせる車を考える

デートでレンタカーを借りるときは、

ここがポイント
  • 女性がゆったりと座れる車
  • ドライブに適したよく走る車
  • 国産車でグレードの良い車

を考えるのが失敗しないポイントです。

車に乗るデートでは、女性が車内でリラックスできることが肝心。

女性の場合、スカートやワンピースのときもあるので、乗り降りに苦労するようなステップの高い車は避けましょう。

街の中を移動するだけなら、取り回しに悩まないコンパクトカーも良いですが、休憩のときに足を伸ばせたり、リクライニングして横になる機会も考えると、コンパクトカーでも室内空間が広いもの、ミニバンなどもオススメです。

また、県外の観光地などへスムーズにたどり着くには、装備も重要。

  • ETCは搭載されているか
  • ナビゲーションシステムは最新のものか

なども考えるなら、スタンダードタイプより少し高めのグレードだと失敗がありません。

また、ガソリン代を考えるなら燃費の良いハイブリッド車も検討したいところです。

そして何より、楽しいドライブは運転するあなたが快適にハンドルを握れることを忘れずに。

ロングドライブになっても気持ちよく加速してくれる、長時間の運転でも疲れないシート、高速道路なら自動運転システムに頼ることも頭に入れておきたいですね。

女性がゆったり過ごせるのはもちろん、運転する自分も居心地よく座っていられる1台を考えましょう。

デートでレンタカーを使うならこの車!

【オススメ1】トヨタ プリウス

トヨタ・プリウス

低燃費かつ伸びの良い走りが好評の「トヨタ プリウス」

ハイブリッド車とは思えない力強い走りと、それに反比例する静寂性はドライブ中のふたりの会話も邪魔しません。

スタイリッシュな見た目も女性に受けが良く、低重心で乗り降りがラクなのも良いですね。

人気の車種なので、ほとんどのレンタカーショップで借りることができます。

【オススメ2】ホンダ フィット

ホンダ・フィット

コンパクトカーでオススメなのが、「ホンダ フィット」

コンパクトカーではトップクラスの広い室内は、助手席でもゆったりと足を伸ばせるだけでなく、シートを倒せば後部座席と一体となってよりリラックスできる空間を提供してくれます。

また、紫外線や赤外線などからしっかりガードしてくれるガラスを使用しているので、女性が気になる日焼けも気にせずドライブを楽しめます。

【オススメ3】日産 ノート

日産ノート

ストレスのない加速を楽しみたいなら、「日産 ノート」もオススメです。

国内の販売数でも1位を誇る「ノート」はエンジンで発電してモーターのみで走る電気自動車ですが、ターボエンジンに引けを取らない力強い加速とレスポンスの速さが魅力。もちろん静寂性もばっちりです。

高速道路では一定の速度で前の車を追従してくれるクルーズコントロール機能を搭載し、長時間のドライブでもリラックスして過ごせます。

スポーティーな外観も女性には人気で、どこに乗っていっても恥ずかしくない1台といえます。

「デートでレンタカー」を不安なく楽しむためには

あらかじめレンタカーを借りることを伝えておく

あらかじめレンタカーを借りることを伝えておく

「デートにレンタカーでも気にしない」という女性が多いとはいえ、意中の彼女の意見はわからないからやっぱり不安、というときもあるでしょう。

どうしても彼女の反応が気になるときは、「あらかじめレンタカーを借りることを伝えておく」のも手です。

「今度のデート、レンタカーにしようと思うんだけど、どう?」

と先に気持ちを確認しておけば、当日になって彼女を驚かせる心配がありません。

尋ねてみて良い反応が得られなかったら、車を使わないデートに切り替える、ほかの移動方法を考えるなど、新しいプランを提案しましょう。

「気にしないよ!」

と言ってくれたら、続けて彼女の好みの車種などを訊いてみるのも楽しいですね。

レンタルする車をふたりで選ぶ

もし女性がレンタカーを使うデートに抵抗がないのなら、レンタルする車を一緒に考えてもらうのも、ふたりの距離が縮まるきっかけになります。

インターネットのサイトを見ながらあれこれ意見を出し合ったり、女性が欲しい装備を確認したり、より失敗のない1台をふたりで見つけることができます。

「これなら私も運転できそう!」

と、ハンドルを代わってもらう話が飛び出すなど、ふたりで車を選ぶ時間はワクワクしますよね。

実際にお店に足を運ぶときも、女性と一緒に出向けばよりデートの「特別感」が高まります。

カーシェアリングを使ってみる

カーシェアリングを使ってみる

車を借りられるのは、レンタカーだけではありません。

1台を複数の人間で使う(シェアする)カーシェアリングサービスなら、レンタカーのようにわざわざ店舗に足を向けなくてもインターネットから簡単に予約ができるうえ、車を返却するときも元のパーキングに入れるだけ。

対面して手続きを行う煩わしさがなく、支払いも後払いで完了できます。

カーシェアリングのメリットは、借りる時間が15分単位など細かく設定でき、金額もレンタカーより安く収まること。

「明日のデートで車を使いたい」など急なときでもインターネットやアプリからすぐに車の状況をチェックでき、予約が完了したら近くのパーキングまで行けば良いだけの手軽さが魅力です。

長時間の利用でもパック料金があるのでお得、借りられる車も軽自動車から輸入車まで、レンタカーと遜色のないものが揃っています。

レンタカーだとちょっと大げさかな、というときなど、カーシェアリングサービスを使ってみるのも良いでしょう。

『dカーシェア』の特徴と料金プラン・実際に使ってみた口コミ評判

2018.01.15

まとめ

デートに『レンタカー・カーシェア』はアリ?実際に女性の本音を聞いてみたまとめ

「デートにレンタカーはあり?」についてまとめましたが、ポイントは以下になります。

ここがポイント
  • 「アリ」と思っている女性がほとんど
  • 「身の丈に合った車」なら良い
  • 女性も自分もリラックスできる車を選ぶ
  • あらかじめ借りることを話しておくのも手
  • カーシェアリングも検討してみる

男性が感じる「ダサいと思われそう」という不安は、実のところほとんどの女性が気にしていません。

忘れてはいけないのは、デートの目的は車ではなく「好きな人と楽しく過ごすこと」です。

何でもいいというわけではないけれど、過剰な「特別感」より「身の丈に合った車」が喜ばれます。

あらかじめ借りることを伝えておく、一緒に車を選ぶなど、不安なときは彼女の気持ちを確認してみましょう。

楽しいデートにするのは、車ではなく自分たちの心だということを考えてみてくださいね。

あわせて読みたい

【女性にモテる】彼氏に乗って欲しい・乗って欲しくない車ランキング

2018.01.23

【男性にモテる】彼女に乗って欲しい・乗って欲しくない車ランキング

2018.02.26
デートに『レンタカー・カーシェア』はアリ?実際に女性の本音を聞いてみた

ABOUTこの記事をかいた人

ひろた かおり

子どもと夫と3人暮らしのアラフォー。運転中はヒトカラ状態でいつも音楽を聴いています。運転は下手だけど、家族を乗せてドライブに行くのが大好き。車内はいつも清潔に、点検もしっかり行っています。10年乗っている愛車は軽自動車だけど毎日の生活に欠かせない相棒です!