【2017年版】300万円で買う中古車『セダン』オススメ人気ランキング!

近年人気の薄れていってしまっているセダンですが、ミニバンやSUVにはない運転の楽しさがこのカテゴリにはあります。

セダンで得られるメリットは、ずばり幅広く低車体の走行性能、そしてタイヤの上ではない座席の配置によって運転手や同乗者への快適性や車体の安全性です。

そのセダンから、300万円で買う中古車『セダン』オススメ人気ランキングをご紹介します。

 

第3位 『マツダ アクセラ』

マツダ アクセラ

第3位は『マツダ アクセラ』です。

アクセラはスポーティな外観と内装を兼ね備えたファンの多いセダン。

「アクセル(Accelerator)」「エクセレント(Excellent)」などを混ぜ合わせた造語で名づけられており、加速性能はとても素晴らしく、運転手に大きな満足感を与えてくれる車両です。

軽い踏み込みで気持ちよく発進できるアクセラはとても快適で、運転席や助手席の前部席であれば足を伸ばせるぐらいの気持ちいい空間が確保されています。反面、後部座席は少し天井が低めで体格の大きい方だと頭を天井にぶつけてしまう程度に窮屈です。

5人家族などファミリーカーとして選ぶには搭乗者の体格を考えなければなりませんが、セダンとしての魅力が沢山詰まった車種です。

またグレードによってはハイブリッドもあるため、カタログスペックの燃費ですが27km/Lとエコカーと並べる性能を持ち合わせています。

予算300万なら好きなものを選べる!走行距離短めから探そう

マツダ アクセラ中古車

セダンといえば高級車で価格が高めなイメージが強いですが、アクセラは新車価格で180万台から販売されているため300万で選べる車体がとにかく広いのも特徴です。

ハイブリッド車も250万から新車販売されているため、オプション込みであっても中古車なら狙いやすくなります。

走行距離が1万km以下、年式は2016年ととても好条件から探せますのでお気に入りの車両が見つけて行きましょう。

第2位 『トヨタ クラウンアスリート』

クラウン アスリート

第2位は『トヨタ クラウンアスリート』です。

セダンの代表的な車種といえば「クラウン」。一度は耳にしたことがある方が多いこの車両は高級セダンとして重厚的なイメージを持っているこの車は過去に「いつかはクラウン」というキャッチコピーを持つような車種でした。

そのような中でクラウンアスリートは、「超えていく、ブランド」などお堅いセダンのイメージを壊すようなキャッチコピーや、2014年式以降ピンクのボディカラーでセダンのイメージを払拭し若い層にもターゲットを広げています。

オススメは2013年式!ここなら走行距離が短いものが選べる

クラウン アスリート 中古車

クラウンアスリートは新車価格が400万弱から販売されているため、多少年式が古めのところから選ぶことになります。

また、2013年式の中にはハイブリッドグレードもあり、燃費が23km/Lとなっています。エコカーと並ぶところまではいきませんが、従来のクラウンであれば10km/L以下も珍しくないため、選ぶのであればハイブリッドグレードがオススメです。

第1位『BMW 3シリーズ』

BMW3シリーズセダン

そして、第1位は『BMW 3シリーズ』です。

セダンとして全体的に素晴らしい性能をもつBMW3シリーズ。

運転のしやすさ、空間、積載量それぞれが絶妙なバランスで整えられており、日本のみならず全国で人気の高い車種です。

速度に関わらずコーナーリングのフィット感はふわついたものでなく、ぴったりと運転手の動かしたいようにハンドリングを握れる走行性能はとても快適で満足ができる性能を持っています。

また、セダンといえば横幅が広く、車体の大きさを把握しづらかったりして駐車時のハンドリングに不安を持ちがちですがBMW 3シリーズ人気の理由として車幅にあっていることが挙げられています。

これによってセダンは男性層の支持が多いですが、女性からの人気も多いところも評価が高い点。試乗してこそこの車種の魅力が最大限伝わるでしょう。

2017年式も選択肢に!走行距離の少ない良い車体をチョイスしよう

BMW3シリーズ 中古車

BMWと聞くと高級なイメージを持っている方も少なくありません。しかし、BMW3シリーズは最新式の新車価格420万程度、中古車なら300万の範疇に入ります。

オススメは2015年式。ここからなら走行距離も修復暦もよく、タマ数も安定しているため選びやすくなっています。

セ高次元で完成されているBMW 3シリーズは予算が許すならぜひオススメしたい車種です。

まとめ

まとめ

ファミリーカーとして人気のミニバンに隠れがちですが、セダンは「車を運転している」という感覚を最大限感じられる走行性能を持っているため、とにかく根強い人気があります。

また、搭乗者までの空間にエンジンルーム、トランクと前後が厚くなっているので衝突にも強く、搭乗者を護ってくれる性能も多くが兼ね備えており、そして実際に乗ってみると言葉にしきれない魅力がセダンにはあります。

気になった車種があればぜひ一度試乗をしてセダンの運転する楽しさに触れてみてください。

愛車を高く売るなら『かんたん車査定ガイド』
かんたん車査定ガイド

愛車を高く売るなら車買取一括査定の『かんたん車査定ガイド』がオススメです。

たった45秒の簡単入力で最大10社へ無料査定依頼が送れ、さらに愛車の相場価格まで同時にチェックすることが出来ます。

下取りより平均16万円もお得な一括査定で愛車の最高額を今すぐチェック!

ABOUTこの記事をかいた人

CarLike(カーライク)編集部

CarLike(カーライク)は、車の運転・購入・売却・維持費などを分かりやすく解説するカーメディアです。自動車に関する日常のお役立ちコンテンツをお届けしています。