タイムズカープラスの利用時に傷・へこみがあった場合の対処方法

タイムズカープラスの利用時に傷・へこみがあった場合の対処方法

当メディアでもよく利用しているカーシェアリングが『タイムズカープラス』ですが、先日利用する際に車両チェックをしていると大きめの傷とへこみを発見しました。

もしタイムズカープラスを使う際にクルマの傷やへこみを見つけた場合、どうすれば良いのか?その対処方法をご紹介します。

 

傷やへこみを確認したら必ず『タイムズカープラス』へ連絡

車体の左側に大きな傷とへこみを確認

車体の左側に大きな傷とへこみを確認

左のフロント部分に大きめの擦り傷とへこみを発見しました。

もちろん、これは利用前から付いていたものでこういった場合、自分で付けたキズではないことを証明するためにもすぐにタイムズカープラスへ報告を行いましょう。

電話でのお問い合わせ先は会員カードの裏面、もしくはこちらへ電話連絡を。

IC管理番号

電話先では車体の状態や、氏名など会員情報とカード裏面にある「IC管理番号」を聞かれるので用意しておくとスムーズです。

もし、利用していて途中から傷やへこみに気付いた場合でも必ず報告するようにしましょう。

カーシェアリングの利用前には必ず車両チェック

タイムズカープラスのルールとマナー

参考ルールとマナー|カーシェアリングのタイムズカープラス

いつでも手軽にクルマを利用できるのが魅力のカーシェアリングですが、使用する前には必ず車両チェックをするのが「ルールとマナー」です。

タイムズカープラスの車両は定期的にスタッフが清掃・メンテナンスをしていますが、利用前に自分の目視でも「車体に傷や不具合はないか?」をチェックするのは多数の利用者がいるカーシェアリングだからこそ重要となります。

まとめ

タイムズカープラスの利用時に傷・へこみがあった場合の対処方法まとめ

カーシェアリングを利用する際には、スマートフォンなどでクルマの「前後・左右を撮影しておく」ことをオススメします。

こうすることで自分が付けた傷ではない証明を写真でも残すことができます。(設定により撮影した日時・時間もデータに残る)

もちろん、万が一利用時に自分でクルマを傷付けてしまった場合も必ず報告をしましょう。言わなければ「バレる・バレない」の問題ではないですし、悪質な場合は会員資格の取消や費用を請求される可能性も否定できません。

乗りたい時だけクルマを使える手軽なカーシェアリングだからこそ、ルールとマナーを守って気持ち良く使いたいものですね。

お得にクルマを使うなら『カーシェアリング』がオススメ!!
dカーシェア

カーシェアリングを使うならNTTドコモが運営する『dカーシェア』がオススメです!

初期費用+月額基本料が『0円』で利用でき、dカーシェアアプリ1つで短時間から使える『カーシェア』・個人間シェアをサポートする『マイカーシェア』・長時間利用向けの『レンタカー』まで対応。

そしてスマホが会員証となり、利用料金は『ドコモケータイ払い』で決済できるという、入れておいて損のないアプリです!

タイムズカープラスの利用時に傷・へこみがあった場合の対処方法

ABOUTこの記事をかいた人

CarLike(カーライク)編集部

CarLike(カーライク)は、車の運転・購入・売却・維持費などを分かりやすく解説するカーメディアです。自動車に関する日常のお役立ちコンテンツをお届けしています。