年収を目安にするオススメな自動車の選び方

年収を目安でオススメな自動車の選び方

車を購入する際にやはり気になるのは『車の価格』ですね。

自動車購入は高い出費なので「背伸びしすぎではないか?」「維持できるのか?」と不安になるもの…購入前に自分の収入に見合った車の価格や、購入後の維持費もチェックしておきたいです。

そこで、「年収を目安にした車の選び方」にスポットを当て300万以下~1000万円以上の年収別に具体的な購入の目安やオススメ車種を紹介をしていきます。

自動車購入予算の目安は『年収の約半分』

自動車購入予算の目安は『年収の約半分』

一般的に車の購入価格の目安は、「年収の約半分」と言われています。

車のコストは購入する時のほかに維持する時にもかかります、「年収の半分」とはこの維持費を考慮しているからなんですね。

1年間に車にかかる維持費は、軽自動車は30~40万円、普通自動車では40~50万円が1つの目安です。維持費の内容は、毎月のガソリン代、駐車場代、スタットレスタイヤなどの消耗品、自動車税、任意自動車保険料など。

また、2年ごとにかかる重量税、自賠責保険代金を含む車検代もきちんと貯金しておきたいですよね。このように、車の購入の際には、先の事を考え自分の収入に見合った購入予算を決める事が必要です。

年収300万まで

年収300万円なら年収の半額、約150万円までが購入目安。

新車ですと一部車種ですが軽自動車が購入できます。人気の軽自動車は年式が古くても高額な場合が多いので、逆に年式を落とすしてコンパクトカーなどの普通車を選ぶと選択肢の幅が広がります。

購入可能な車種例
  • ダイハツ ミラ/ミライース/スズキアルト

年収300万円台

年収が400万に近い方なら購入目安が150~200万円と購入車種の幅がぐんと広がります。

軽自動車なら200万までの全車種が購入可能となり、普通自動車でもグレードを選ばないならコンパクトカーを購入できます。

例えば、トヨタのヴィッツ Jewelaであれば、車両価格+税金等諸費用、ナビ・リヤスボイラーなどのオプションを付けても充分買える金額。中古車であれば人気の軽ハイトワゴンがおすすめです。

購入可能な車種例
  • ヴィッツ/デミオ/トール/ソリオ/ノート

年収400万円以上

車両購入金額が250万円まで上がると、1500cc小型のハイブリッドカーも手に届く範囲です。ハイブリッドカーは取得税や重量税金等が免税になるので購入時のお得さもあります。

例えば、ホンダのフィットのHYBRID 特別仕様車 Fパッケージ コンフォートエディションなら車両価格+諸費用・オプションを選択することが出来ます。

購入可能な車種例
  • カローラフィルダー/アクア/シエンタ/フィット/フリード

年収600万円以上

購入目安300~400万円となり、2000ccクラスの車が射程内に入ってくるので人気のSUVなど購入できるなど車種の幅がかなり広がります。

まだ高いグレードは望めませんが、プリウスPHVなどの充電+ガソリン型のハイブリッドカーも購入可能となります。中古車の場合は年式が落ちたものなら高級車が狙えるでしょう。

小型であれば、輸入車の新車も購入可能となります。中古輸入車は故障が多く部品代も高額というリスクがあり、維持費もかかりますので注意が必要です。

購入可能な車種例
  • VOXY/ヴェゼル/プリウス/レヴォーグ/エクストレイル/CX5
  • ワーゲンポロ/アウディA1/フィアット500/ミニ/ゴルフ

年収800万円以上

この辺りなら購入目安400~500万円となり、グレードは中級までですが排気量の大きいセダンが望めます。

一番のおすすめはファミリーカー人気の高級ミニバンです。中古車でも比較的新しくてグレードが高いハイブリッドカーが購入可能枠に入ってきます。

小型で女性向けの中級クラスの輸入車もおすすめとなり、メーカーや車種で差がありますが、輸入車は高級車になるほど値引き額が上がる可能性が高いので購入可能車種の幅が広がります。

中古車からであれば、年式の比較的新しい高級車・輸入車・ハイブリッド車まで選ぶことが出来るでしょう。

購入可能な車種例
  • クラウン/アルファード/ヴェルファイア/エスティマ/ハリアー
  • ベンツA・Bクラス/BMW1・2シリーズ

年収1000万円以上 

購入目安は500万~となり、日本車・輸入車・中古車を問わず高級車を買う事が出来ます。

維持費を気にせず、個性を重視し、周囲に差をつけたい方には納得の1台が見つかるでしょう。中古車は全車種が該当します。

ただし、2000万円を超える輸入ブランド車やスーパーカーは年間維持費が100万円を超えることもあるので目安にならない場合があります。

購入可能な車種例
  • ランドクルーザー/レクサスIS・NX・HS/スカイライン/フェアレディZ
  • レンジローバー/ベンツVクラス/BMW5シリーズ・X5/レクサスGX
  • ベンツ/レクサス/BMW/アウディ/GTR/キャデラック/ポルシェ など全般

まとめ

車購入予算は『年収の約半分』がひとつの目安

あくまで年収を目安にした自動車選びの一例ですが、選択する車種により変わってくる『維持費』も予算として考えておきたい要素です。

新車か中古車か、ガソリン車かハイブリッド車、またはディーゼル車といった部分でも予算は変わってくるので、『自動車購入予算は年収の約半分』を1つの目安としてみてください。

あわせて読みたい

中古車の値引き交渉術!最大限成功させるために知っておきたい知識とは?

2018.07.14

中古車お探しサービス『ズバット車販売』の特徴と口コミ評判

2018.01.25
車を高く売るなら『かんたん車査定ガイド』
かんたん車査定ガイド

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定の『かんたん車査定ガイド』がオススメです。

たった45秒の簡単入力で最大10社へ無料査定依頼が送れ、さらに愛車の相場価格まで同時にチェックすることが出来ます。

下取りより平均16万円もお得な一括査定で愛車の最高額を今すぐチェック!

年収を目安でオススメな自動車の選び方