【長時間利用がお得】『オリックスカーシェア』の特徴と口コミ評判

『オリックスカーシェア』の特徴と口コミ評判

関東や東海・関西の大都市を中心に1,500を超えるステーションを持つ『オリックスカーシェア』。

長時間車を使いたい、ワゴン車など大きな車を気軽に利用したい、また学生だけど安くお得にカーシェアリングサービスを使いたいなど、幅広い要望に対応できるのが『オリックスカーシェア』の魅力です。

この『オリックスカーシェア』の特徴や口コミ評判・申し込み方法についてご紹介します。

『オリックスカーシェア』の特徴とは

『オリックスカーシェア』の特徴とは

公式オリックスカーシェア

『オリックスカーシェア』は、カーシェアリングサービス以外にもレンタカーやカーリースなどで有名なオリックス自動車株式会社が運営しています。

関東地方だけでなく、愛知県などの東海地方や関西・沖縄までカバーしているステーション数は、業界でもトップクラスの多さを誇ります。

料金は、長時間のパックならカーシェアリングサービスの中でも最も安い金額となっており、家族での旅行や出張などで長い時間使いたいときも気軽に利用できるのが大きなメリット。

料金プランには学生なら月額基本料が5年間無料になる「学生プラン」が用意されていたり、使用できる車にはワゴン車や電気自動車があったりと、シーンに合わせて選べるのも魅力です。

入会キャンペーンも頻繁に行っているので、カーシェアリングを使ってみたい人はまず『オリックスカーシェア』から始めてみるのもオススメです。

『オリックスカーシェア』のココがオススメ!

オリックスカーシェアのここがオススメ!

大都市を中心にカバーしているステーションの多さ

『オリックスカーシェア』のステーションは、関東はもちろん愛知県を中心とした東海地方や大阪府などのある関西地方まで、幅広く設置されています。

その数は1,500以上、特に大都市のステーション数はカーシェアリングサービスの中でもトップクラスです。乗りたいときにすぐ近くにステーションがあるのは便利ですね。

新規ステーションも続々と全国にオープンしており、設置のリクエストも積極的に受けているのが『オリックスカーシェア』が支持される理由。今後もより便利に、乗りやすくなることが期待できます。

人気の車種が揃っていて電気自動車も乗れる

『オリックスカーシェア』で乗ることができる車は、コンパクトカーからワゴン車まで国産車を豊富にラインナップ。

ほかのカーシェアリング会社と比べると少なめですが、その代わり人気の車種からハイブリッド、電気自動車まで多彩に揃っています。

普段はなかなか乗る機会のない車であったり、家族でお出かけするのに大きなワゴン車が必要になったりした場合でも、気軽に乗れるのが嬉しいですね。

車にはETC搭載器やナビが標準で装備されていて、ジュニアシートも無料で使えます。

長時間乗る人には嬉しいパック料金

オリックスカーシェアプランA

『オリックスカーシェア』の料金は、「個人Aプラン」ならスタンダードクラスの車15分で200円になるのが通常料金です。

「6時間パック」なら3,500円、「12時間パック」なら4,500円と、長時間乗るほどお得になります。

ワゴン車の場合は24時間乗っても8,000円となり、長時間パックの料金は業界でも最安値。レンタカーで車を借りるよりずっと安く乗ることができるのですね。

利用料金は最も安いパックが自動で適用されるのも、使いやすい点です。

また、『オリックスカーシェア』では利用するたびにポイントが溜まり、半年で3万円以上利用すると会員ランクが上がる「プライムステージ」が用意されています。

「個人プランA」でゴールドステージになると、980円の月額基本料と3時間の距離料金が無料に。乗れば乗るほどお得になるので、長時間車を使う機会が多い人にはより使いやすい料金といえますね。

利用する人に合わせた料金プラン

オリックスカーシェアプランB

週に一度は車に乗りたい人から、滅多に利用しないけど使いたいときにさっと乗りたい人まで。『オリックスカーシェア』では、使う人に合わせた料金プランが用意されています。

月額基本料が0円の「個人Bプラン」は、乗らない月は請求もありません。無駄に基本料金だけ払うという心配がないので、たまにしか乗らない人でも安心して利用できます。

また、5年間基本料金が無料になる「学生プラン」も用意されていて、「夜間パック」なら20時~翌朝9時までの利用で2,500円。リーズナブルに車に乗れるので、友人や彼女とのドライブも気軽に楽しめます。

ロードサービスなど充実した補償

『オリックスカーシェア』では、利用料金に対人・対物ともに限度額無制限の保険が付いています。

また、キーの閉じ込めやガソリン切れなどがあったときも無料で使えるロードサービスが含まれているので、万が一のときも大丈夫。ドライブ中にパンクしちゃった、なんてときもすぐに対応してもらえます。

「カーシェアリングは補償が心配…。」という人も、『オリックスカーシェア』なら安心して利用できますね。

入会後もお得なキャンペーンが多数!

『オリックスカーシェア』の魅力は、会員になってからもお得なキャンペーンが多数用意されている点にもあります。

特定のリゾート地で利用すればポイントが2倍になるキャンペーンや、電車と併用して使えば料金が割引になったり、女性限定ですが誕生日のある月は時間料金が1,000円オフになるなど、多彩な企画でよりカーシェアリング生活を満喫できます。

また、話題の電子タバコ「IQOS」(アイコス)を吸える車も登場しており、ドライブ中でも楽しむことができます。(紙巻きタバコなどは全車禁止)

『オリックスカーシェア』の料金プラン

『オリックスカーシェア』の料金プラン

「個人Aプラン」

『オリックスカーシェア』の「個人Aプラン」は、こちらの利用料金が計算されます。

ここがポイント
  • 月額基本料(980円) + 時間料金 + 距離料金 – サービス料金(980円)

月額基本料980円が毎月かかりますが、「サービス料金」として引かれるので実質無料。15分で200円の時間料金は、ほかのカーシェアリング会社と比べても決して高いほうではありません。

距離料金も加算されるので高くなるイメージがありますが、長時間パックになるとどんどんお得になります。長時間車を使いたい人向けのプランといえますね。

個人Aプラン
クラス スタンダードクラス デラックスクラス EVクラス
時間料金 200円/15分 300円/15分 200円/15分
6時間パック 3,500円 4,000円 設定なし
12時間パック 4,500円 6,500円
24時間パック 6,000円 8,000円
夜間パック 2,500円
距離料金 15円/1km
・「夜間パック」は20時~翌朝9時まで。

スタンダードクラスの車を月に1時間以上乗る場合は、「個人Bプラン」よりも「個人Aプラン」の方がお得です。

「個人Bプラン」

「個人Bプラン」は、こちらの利用料金が計算されます。

ここがポイント
  • 月額基本料(0円) + 時間料金 + 距離料金

「個人Aプラン」との違いは、月額基本料がないこと。「サービス料金」の設定もないので、単純に「その月に乗った分だけ」が利用料金となります。

時間料金は15分で300円と「個人Aプラン」に比べて少し高くなりますが、あまり車を使わない人、短時間の利用が多い人に向いているプランです。

個人Bプラン
クラス スタンダードクラス デラックスクラス EVクラス
時間料金 300円/15分 450円/15分 300円/15分
6時間パック 5,250円 6,000円 設定なし
12時間パック 6,750円 9,750円
24時間パック 9,000円 12,000円
夜間パック 2,500円
距離料金 15円/1km
・「夜間パック」は20時~翌朝9時まで。

「乗らない月もあるから、月額基本料だけ払うのがもったいない」という人は「個人Bプラン」がおすすめです。

「学生プラン」

「学生プラン」は、下記の利用料金で計算されます。

ここがポイント
  • 月額基本料(0円) + 時間料金 + 距離料金

「学生プラン」のメリットは、月額基本料が5年間無料になる点です。車にかけられるお金が少ないという人でも、気軽に利用できますね。

時間料金やパック料金は「個人Aプラン」と同じになるので、学生さんなら『オリックスカーシェア』がお得なカーシェアリング会社だと言えます。

学生プラン
クラス スタンダードクラス デラックスクラス EVクラス
時間料金 200円/15分 300円/15分 200円/15分
6時間パック 3,500円 4,000円 設定なし
12時間パック 4,500円 6,500円
24時間パック 6,000円 8,000円
夜間パック 2,500円
距離料金 15円/1km
・「夜間パック」は20時~翌朝9時まで。

「法人プラン」

『オリックスカーシェア』では、法人向けのプランも用意しています。

法人で契約するメリットは、利用頻度が多くない場合は購入・カーリースなどに比べて大きな経費削減を期待できるのがポイントです。

ここがポイント
  • 車検代駐車場代、税金などを気にせず車に乗れる
  • 毎月3万円以上利用するなら、お得な「得割プラン」がある
  • 社員証がFeliCaの場合、カーシェア用のICカードとして使える

自社で車を所有するよりずっと安く済み、大都市を中心にステーションを構える『オリックスカーシェア』なら出張先でも使えます。

法人会員登録の場合、月額使用料0円・月々の支払いは利用料金(時間料金+距離料金)のみになるので、個人で利用するよりお得なプランとなっています。

法人プラン
クラス スタンダードクラス デラックスクラス
時間料金 200円/15分 300円/15分
6時間パック 3,500円 4,000円
12時間パック 4,500円 6,500円
24時間パック 6,000円 8,000円
夜間パック 2,500円
距離料金 15円/1km
・「夜間パック」は20時~翌朝9時まで。

『オリックスカーシェア』へは3つの入会方法

『オリックスカーシェア』への入会

1, 公式サイトから入会する

『オリックスカーシェア』の公式サイトからのWeb入会は5分~10分で完了します。

ここがポイント
  • 申込者本人名義のクレジットカード
  • 運転免許証の画像(表・裏)

こちらの2点を用意しましょう。

申込者以外の家族などもカーシェアリングを利用する場合は、その人の運転免許証の写真も必要になります。

2, 郵送で入会する

郵送での入会は、入会用の書類をまず送ってもらう必要があります。

『オリックスカーシェア』の公式サイトより申し込みましょう。

3, 説明会を聞いて入会する

『オリックスカーシェア』では、「直接使い方などを教えて欲しい」という人のために、全国で説明会を開いています。

説明会当日に入会すれば、

ここがポイント
  • ICカード発行の手数料(1,000円)が無料
  • 2ヶ月分の月額基本料(最大1,960円)が無料
  • 2,000円 × 2ヶ月分(最大4,000円)が無料

こちらの限定特典が適用されるので、入会を検討している人は説明会に足を向けてみましょう。

【WEB入会限定】今なら「お試し無料入会」実施中!

オリックスカーシェア入会キャンペーン

『オリックスカーシェア』では、2018年3月31日まで「お試し無料入会」を実施しています。

ここがポイント
  • 2ヶ月の月額基本料が無料(「個人Aプラン」に限る)
  • 2ヶ月間時間料金1,600円分をプレゼント(「個人Aプラン」に限る)
  • ICカード発行の手数料(1,000円)が無料

こちらの特典を個人・法人関係なく受けられるので、普段の入会よりずっとお得です。

WEBからの入会に限りますが、利用を迷っている方はこの機会にカーシェアリングを試してみるのも良いですね。

『オリックスカーシェア』の利用の流れ

カーシェアの車を予約する

車の予約は、パソコンやスマホ・携帯、公式アプリから行えます。

ログイン後、使いたいステーションを検索し必要事項を入力すれば完了。変更やキャンセルも簡単です。

注意点としては、乗車時間の1時間前以降、または乗車時間から75分以内に貸出手続きが行われない場合は「予約取消手数料」が発生します。

予約した時間料金の50%を支払う必要があるので、予約後は乗車時間を忘れずに。

また、無断で返車時間を超過した場合も、15分ごとに超過料金(通常の倍額)が発生するので注意しましょう。

ステーションへ行き車を使用する

ステーションに到着したら、車のカードリーダーが緑に点灯していることを確認します。

ドアロックの解除はICカードで行い、乗る前にエンジンルームなどの乗車前点検をしましょう。

そして、グローブボックス内にあるキーを取り出してエンジンをかけ、パーキングエリアから出庫したら必ずスタンドサインを置いて置くことを忘れずに。

給油・洗車について

オリックスカーシェアの給油

ガソリンが1/3以下になったら、グローブボックス内の給油カード(AMSカード)を使って給油します。自分の現金などを使う必要ありません。

返却日の翌日までに「給油割引の申請」にて必要事項を入力するか、問合せ受付センターに給油したことを伝えれば、15分間分の時間料金がサービスとなります(パックを利用した場合は適用されません)。

運転中に汚れが気になった場合は、AMSカードで洗車も行えます。

車を返却する

使った車は、返車時間より10分以内に返却手続きを行う必要があります。

元のパーキングエリアに車を戻したら、グローブボックス内のキーボックスを必ず「返却」に回しましょう。

ICカードをかざしてドアロックとなれば、返却手続き完了です。

車内に忘れ物をした場合やライトの消し忘れなどに気がついたら、返却後5分以内ならICカードをかざして再度ドアロックを解除することができます。

ゴミなどは必ず持ち帰り、車内が汚れたときは掃除をおこなうようにしましょう。

カーシェア利用料金の支払い

利用料金は、1ヶ月分をまとめて月末締めで計算され、登録したクレジットカードの決済日に支払われます。

明細を確認したいときは、ログイン後「利用者実績参照」ページにて「請求書ダウンロード」をクリックしましょう(パソコンからのみ操作できます)。

『オリックスカーシェア』の良い口コミ

・満足した口コミ(28歳/男性/会社員)
『オリックスカーシェア』は友人に勧められました。好きなときにどんなステーションでも予約できるので、出かけた先ですぐ使えるのが気に入っています。デートのときに便利です。

・満足した口コミ(21歳/男性/大学生)
サークルの遠征で車が必要になり、『オリックスカーシェア』を使いました。ほかも調べたけど、24時間パックの値段が一番安かった。仲間で割ると安上がりだし、ガソリン代もかからないしで最高でした。

・満足した口コミ(32歳/女性/専業主婦)
子どもが習い事に行くため、『オリックスカーシェア』で契約しました。最初は「個人Bプラン」だったけど、送迎の帰りに買い物もするので結局「個人Aプラン」に変更。毎月安く車が使えて助かります。

・満足した口コミ(39歳/男性/自営業)
会社を経営しているけど、社用車を構えると維持費がかかるので悩んでいました。『オリックスカーシェア』なら車検代も駐車場代も要らないし、乗った分だけの支払いなのが嬉しいですね。割引もあるしお得だと思います。

・満足した口コミ(25歳/女性/会社員)
実家の近くにもステーションがあるので『オリックスカーシェア』を普段から使っています。何処で借りても車がキレイで、タバコの匂いがしなくて嬉しい。

※当メディア調べ

『オリックスカーシェア』の悪い口コミ

・満足しなかった口コミ(34歳/男性/会社員)
長時間乗るなら安いからと思って『オリックスカーシェア』にしたけど、乗りたい車がいつも埋まっているのが不満。特に週末はほとんど予約できません。人気だから仕方ないのかな。

・満足しなかった口コミ(42歳/女性/パート)
『オリックスカーシェア』に申し込んだけど、チャイルドシートの貸し出しがないと知ってがっかり。ほかの会社は無料で貸し出ししているところもあるのに、サービスがイマイチ。

・満足しなかった口コミ(25歳/男性/派遣社員)
確かに安いんだけど、『オリックスカーシェア』は車の種類が少ないのが不満!軽自動車を用意しろとは言わないけど、もうちょっとセダンとか増やして欲しいかな。

※当メディア調べ

まとめ

『オリックスカーシェア』の特徴と口コミ評判まとめ

『オリックスカーシェア』は、こんな方にオススメです。

こんな方にオススメ!
  • 関東や東海・関西地方でのカーシェアリング
  • 短時間より長時間車を利用したい
  • 学生プランでお得に使いたい
  • 補償のあるカーシェアリングを使いたい

『オリックスカーシェア』は、大都市を中心に1,500のステーション数を誇るカーシェアリングサービス。15分単位で200円から利用でき、長時間のパックならさらにお得に車を使えます。

家族での旅行など、長い時間乗りたい人には損のない料金体系が魅力です。

また、学生なら5年間月額基本料が無料になる「学生プラン」など、利用する人に合わせたプランが揃っていて、料金には補償やロードサービスも含まれているので安心。万が一のときも専用の窓口が用意されています。

大都市に住んでいて、長時間車を使いたい人ならお得がいっぱいの『オリックスカーシェア』。カーシェアリングを使ってみたいという人にもまずオススメできるサービスです。

申し込み手続きが面倒なら『dカーシェア』がオススメ!

dカーシェア

『dカーシェア』は、NTTドコモが提供するカープランです。

オリックスカーシェアと提携しており、dカーシェアのアプリから簡単にオリックスのカーシェアリング・レンタカーを利用することが出来ます。

また、特徴なのは『ドコモのケータイ払い』で支払いができるポイント。

クレジットカードの情報を個別に入力することなく、請求をドコモのケータイ払いにまとめられるので「カーシェアに申し込む手続きが面倒…。」といった方にはピッタリなプランとなっています。『dカーシェア』の詳細はこちら。

NTTドコモ『dカーシェア』の特徴と料金・登録方法など口コミ評判

2018.01.15
カーシェアリングなら『dカーシェア』がオススメ!!
dカーシェア

カーシェアリングを使うならNTTドコモが運営する『dカーシェア』がオススメです。

初期費用+月額基本料が『0円』で利用でき、dカーシェアアプリ1つで短時間から使える『カーシェア』・個人間シェアをサポートする『マイカーシェア』・長時間利用向けの『レンタカー』まで対応。

そしてスマホが会員証となり、さらに利用料金は『ドコモケータイ払い』で決済できるという魅力的なカーシェアプランなんです!

『オリックスカーシェア』の特徴と口コミ評判