豊富な車種が魅力!『カレコ・カーシェアリングクラブ』の特徴と口コミ評判

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の特徴と口コミ評判

普段のお買い物や子どもの送り迎えから週末のお出かけまで、車を持っていなくても必要な時だけ利用できるのがカーシェアリングサービス。

カレコ・カーシェアリングクラブ』は、タイムズカープラスやオリックスカーシェアと並ぶ国内トップ3のカーシェアリング会社です。

首都圏を中心にステーションも拡大中の『カレコ・カーシェアリングクラブ』の特徴や料金プラン・口コミ評判や申し込み方法についてご紹介します。

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の特徴とは

公式カレコ・カーシェアリングクラブ

首都圏を中心に幅広くカバーしている『カレコ・カーシェアリングクラブ』は、『三井のリパーク』を展開している三井不動産リアルティ株式会社が運営しています。

最短30分、10分130円から利用でき、短時間で乗るならほかのカーシェアリングサービスより安く済むのがメリット。

また、車に乗るのはスマホ・ケータイ・SuicaなどのICだけでOK。スマホやICカードが鍵の代わりになるので手軽に利用できるのも特徴です。

公式アプリも用意されており、ステーションの検索や予約・利用の延長など簡単に行えます。さらに、車種が豊富でコンパクトカーからSUV、キャンピングカーやメルセデス・ベンツまで用意されているのも嬉しいポイントとなっています。

『カレコ・カーシェアリングクラブ』のここがオススメ!

トップクラスのステーション数

『カレコ・カーシェアリングクラブ』のステーション数は約1,500か所。業界トップクラスを誇っており、首都圏や関西圏を中心に展開しています。

東京都は特に23区を中心にステーションが充実しており、普段の通勤では地下鉄を使う人でも大きな荷物になる買い物をしたいときや、子どもの送り迎えで車が使いたいときは、近くでさっと借りられる『カレコ・カーシェアリングクラブ』が便利。

現在は大阪府・兵庫県や、岡山県・沖縄県にもステーションを設置していて、観光に行って車で移動したくなったときも手軽に利用できます。

6時間以内の利用プランなら距離料金が0円!

6時間以内の利用プランなら距離料金が0円!

『カレコ・カーシェアリングクラブ』ではわかりやすい料金プランを用意しています。

最短30分から10分単位で利用でき、コンパクトカーなら10分130円で乗れるのは業界最安値。平日だと10分80円とさらにお得です。

また、6時間以内のプランで予約・利用すれば距離料金は0円に。さらに課金対象は乗った時間だけになるので、予約していた時間より早く返却しても損することがありません。

6時間・12時間・また最大15時間利用できる「夜間パック」など、長時間使いたいときもパックプランがあるので安心です。料金は最も安くなるパックが自動で適用されるので、お金を気にせず乗ることができます。

国産車から外国車まで豊富な車種をラインアップ

国産車から外国車まで豊富な車種をラインアップ

『カレコ・カーシェアリングクラブ』で用意している車は、コンパクトからキャンピングカーまで5つのカテゴリに分かれています。

国産車はもちろん、ベンツやアウディなど海外の高級車やキャンピングカーまで幅広く揃っているので、使いたいシーンに合わせてチョイスが可能。

車内には、ナビやETC搭載器・ジュニアシートなどが標準で装備されています。チャイルドシートも無料で借りることができるので小さな赤ちゃんがいても安心です。

会員限定の特典が魅力的!

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の魅力は充実した会員特典にもあります。

「三井アウトレットパーク」や「ダイバーシティ東京プラザ」、「ららぽーと」などの駐車場が無料になったり、国内のホテルやエステをお得な料金で使えたりと、お出かけの楽しみをもっと広げるサービスがたくさん用意されています。

また、レンタカーの大手『ニッポンレンタカー』の基本料金が最大55%オフになる優待もあり、お出かけ先で気軽に使えるのもメリットですね。

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の料金プラン

個人会員向け料金プラン

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の料金プラン

週末のレジャーや買い物などで車を利用したいと考えている人には、『カレコ・カーシェアリングクラブ』の個人向けプランがオススメです。

個人会員向け料金の特徴は以下の通り。

個人プランのポイント
  • 入会金:0円
  • 月会費 :980円(実質0円)
  • ガソリン代: 0円
時間料金
車種クラス 10分 6時間 12時間 24時間 夜間パック
コンパクト 130円 3,800円 5,300円 6,800円 2,500円
ミドル 150円 6,300円 7,800円
ベンツ 170円 4,300円 7,300円 8,800円 3,000円
プレミアム 240円 6,800円 8,000円 9,800円 4,500円

※ 「夜間パック」は18時~翌朝9時まで(最大15時間利用可能)。

 距離料金
6時間以内の予約・利用の場合 0円
6時間を超える予約・利用の場合 15円/km

通常、カーシェアリングのサービスなどを利用すると、必ず発生するのが初期費用や月会費です。

月会費は980円と設定されていますが、これは利用した際に同額を利用料金として使われます。つまり、乗った月は月会費が実質0円になるのです。

個人プランの料金

また、自動車の利用において厄介なのがガソリン代ですよね。レンタカーなどを利用すると、満タンにして返すことが条件になっているところも多いでしょう。

『カレコ・カーシェアリングクラブ』では、ガソリン代は利用料金の中に含まれているので別途料金として支払う必要はありません。給油する時は専用のカードを使うだけの手軽さも良いですね。

法人・個人事業主会員向け料金プラン

法人・個人事業主向け料金プラン

少しでも経営コストを削減したい・・・、そんな法人企業や個人事業主のためにもカレコのカーシェアリングはプランを用意しています。

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の法人・個人事業主向け料金の特徴は以下の通りです。

法人プランのポイント
  • 入会金:4,980円(初回のみ)
  • 月会費 : 0円
  • ガソリン代: 0円
時間料金
車種クラス 10分 6時間 12時間 24時間 夜間パック
コンパクト 130円 3,800円 5,300円 6,800円 2,500円
ミドル 150円 6,300円 7,800円
ベンツ 170円 4,300円 7,300円 8,800円 3,000円
プレミアム 240円 6,800円 8,000円 9,800円 4,500円

※ 「夜間パック」は18時~翌朝9時まで(最大15時間利用可能)。

 距離料金
6時間以内の予約・利用の場合 0円
6時間を超える予約・利用の場合 15円/km
法人料金プラン

個人向けプランとの大きな違いは、入会金として初回4,980円が必要になる点、そして月会費0円となる点です。

つまり、入会金は必要なものの月会費がなくなるため使わない月は出費を抑えることが出来ます。

ほかの基本的な時間料金は個人プランと同じとなっており、業務で自動車を利用する料金も経費にしたい経営者や個人事業主の力強い味方と言えるでしょう。

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の入会の流れ

個人会員の場合

カレコ・カーシェアリングクラブ申し込み方法

公式カレコ・カーシェアリングクラブ

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の入会は公式サイトより「お申し込みはこちら」をクリックして申し込みます。

申し込みに必要な書類

申し込む際に、本人確認や決済用のクレジットカードを登録する必要があります、主に必要な書類などはこちら。

申し込みに必要なもの(個人)
運転免許証のデジタル画像 デジカメやケータイのカメラで運転免許証の表面と裏面の両方を写します。
クレジットカード 申込者本人名義のもの。
※デビットカード・プリペイドカードは利用できません。
ケータイ 「050」で始まる電話番号は登録できません。

また、以下の方はこちらも必要になります。

必要に応じて用意するもの
運転免許証に載っている住所が現住所と異なる 以下のいずれか1点のデジタル画像
【1】現住所が載っている健康保険証の両面
【2】公共料金の「領収書」「請求書」「ご使用量等のお知らせ」のいずれか(発行から3か月以内)
【3】住民票(発行から3か月以内)
※マイナンバーの記載がないもの
学生プランを使いたい 以下のいずれか1点のデジタル画像
【1】学生証(カード型のものは必ず両面の写し)
【2】在学証明書類
未成年の方 「親権者同意書」をダウンロードして記入し、後のページでアップロードするか郵送する
カレコの入力フォーム

下の方にある入力フォームに氏名・住所などの会員情報を登録していきます、また月会費が無料になるなどのキャンペーンコードは自動で入力されていました。

カレコのキャンペーンコード

個人情報やクレジットカードの登録が終われば申し込みは完了、仮申込みのメールが届くのでチェックしておきましょう。

カレコへの申し込み完了

15時までに申し込みすればその日のうちに書類などの審査をチェックしてくれます。

法人・個人事業主会員の場合

カレコ・カーシェアリングクラブ法人申込

法人会員で申し込みする場合は、代表者に加えて下記の事業情報と書類が必要となります。

申し込みに必要な書類
法人 商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
※発行から3ヶ月以内のものを全ページ分(PDF)
個人事業主 開業届・確定申告B(青色申告)のいずれかで屋号の入った書類。
※最新のもの(PDF/JPEG/GIF/PNG)
※マイナンバーの記載がないもの

上記に加えて以下のものが必要になります。

申し込みに必要なもの(法人・個人事業主)
コーポレートカード コーポレートカードまたは代表者名義のクレジットカード。
※デビットカード・プリペイドカードは利用できません。
運転免許証のデジタル画像 車を運転する人1名の免許証の表面・裏面の両方を写します。
ケータイ 車を運転する人1名の電話番号・メールアドレス。

希望する場合、入会は郵送でも行えます。個人会員よりも多くの書類を用意する必要があるので余裕を持った申し込みをするほうが良いでしょう。

入会申し込み完了後、7~10日後から利用できます。

今ならお得なキャンペーン実施中!

『カレコ・カーシェアリングクラブ』では、2018年3月末まで、月会費が2ヶ月無料、さらに初期費用0円のキャンペーンを行っています。

利用を始めた月から翌月末までの月会費と、法人・個人事業主なら初期費用(入会金)が0円になるので断然お得!

また、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県の2府4県に住んでいる人なら、同じく2018年3月末までに入会すれば、月会費が1年無料、初期費用も0円になります。

利用を始めた月を含む12か月間の月会費が無料になるので、乗らない月があっても損がなく気軽に利用できますね。

どちらも2018年4月末までに入会手続きを完了される方が対象になるので、入会を考えているなら今がチャンスです!

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の利用の流れ3STEP

1,車を予約する

カレコ・カーシェアリングクラブの予約方法

『カレコ・カーシェアリングクラブ』で車の予約を行うときは、3つの方法から選べます。

ホームページ(パソコン・スマートフォン)・公式アプリ・フィーチャーフォンの3つからステーションや車のタイプなどが検索・予約が可能。

一部のステーションは入出庫に時間制限があるので気をつけましょう。

2,車を利用する

スマホ・ICカードで鍵を解錠

予約時間になったらステーションに向かいましょう。

車のドアロックの開錠は、ケータイで「利用開始」ボタンをクリックするか、SuicaなどのICカードをカードリーダーにかざせすだけ。

フィーチャーフォン(ガラケー)の場合は、会員ページにログインした後「利用開始」ボタンをクリックすると、車のドアロックを開錠できます。

エンジンをかけて車を駐車スペースから出したら、別の車が間違って駐車しないようにスタンドサインをスペースの中央に置いて利用開始です。

3,車を返却する

車をステーションへ返却

予約終了時間の30分前に利用終了案内メールが届くので、時間までにステーションに戻りましょう。

車を元の駐車スペースに駐車したら、ケータイで「利用終了」ボタンをクリックするか、乗車カードをカードリーダーにかざすとドアがロックされます。

次に車を利用する人のために、ゴミなどは車内に残さないようにしましょう。

消臭剤やウェットシートなどが入った「おそうじキット」が後部トランクスペース(荷台)に収納されているので、いつでも車内を掃除できます。

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の利用の流れは以上です。

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の良い口コミ

・満足した口コミ(27歳/女性/会社員)
ほかの会社はICカードを持ち歩かないといけないけど、『カレコ・カーシェアリングクラブ』はスマホだけですぐ使えるのがいい。子どもの急なお迎えで車が必要なときに助かりました。

・満足した口コミ(34歳/男性/会社員)
『カレコ・カーシェアリング』にしたのは、車の種類が多いからです。ハイブリッド車もあるし、ちょっと乗ってみたいときにすぐ借りられて便利。ベンツとか外車も用意しているのがすごいと思う。

・満足した口コミ(50歳/男性/会社経営)
自営業なので車の維持費はなるべく抑えたい。『カレコ・カーシェアリングクラブ』の法人プランは月会費0円だから乗らない月は請求がなくて、無駄な経費を使わずに済むところが気に入っています。

・満足した口コミ(26歳/男性/会社員)
平日の休みが多いので、出かけたいときに『カレコ・カーシェアリングクラブ』の値段はすごく助かる。月会費がかかるけど、車を買うより圧倒的に安いから気に入って乗っています。

・満足した口コミ(33歳/女性/パート)
主に通院で使っています。『カレコ・カーシェアリング』ならタクシー代よりずっと安上がりだし、帰りに買い物にも行けるし使い勝手が良くて満足しています。

※当メディア調べ

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の悪い口コミ

・満足しなかった口コミ(37歳/男性/自営業)
以前使ったときに、車内に食べかすなんかが落ちていて汚かった。『カレコ・カーシェアリングクラブ』のせいじゃないかもしれないけど、使った人は掃除をちゃんとして返却しておいて欲しい。

・満足しなかった口コミ(30歳/男性/会社員)
『カレコ・カーシェアリングクラブ』は近所にステーションが多くて良かったけど、週末とかは人気の車種がいつも埋まってしまい予約が取りづらいからもっと増やして欲しいな。

・満足しなかった口コミ(24歳/女性/会社員)
東京だと比較的ステーションが多いのだけど、少し地方へ行くとほとんど見かけないからもっと展開してくれると旅行先でも使いやすいなぁ。

※当メディア調べ

まとめ

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の特徴と口コミ評判まとめ

『カレコ・カーシェアリングクラブ』は、こんな方にオススメです。

こんな方にオススメ!
  • 首都圏でカーシェアリングを使いたい
  • 車を使うのは短時間が多い
  • 趣味やアウトドア用にカーシェアしたい
  • ベンツやアウディを利用してみたい

『カレコ・カーシェアリングクラブ』は、首都圏を中心に全国約1,500か所にステーションがあり、短時間の利用なら10分130円からとほかのカーシェアリングサービスに比べて安く利用できるのが最大のメリットです。

また、国産コンパクトカーからメルセデス・ベンツなどの高級車、SUVやキャンピングカーまで車種の豊富さも魅力。

首都圏でのカーシェア利用なら『カレコ・カーシェアリングクラブ』をぜひ検討してみてください。

カーシェアリングなら『dカーシェア』がオススメ!!
dカーシェア

カーシェアリングを使うならNTTドコモが運営する『dカーシェア』がオススメです。

初期費用+月額基本料が『0円』で利用でき、dカーシェアアプリ1つで短時間から使える『カーシェア』・個人間シェアをサポートする『マイカーシェア』・長時間利用向けの『レンタカー』まで対応。

そしてスマホが会員証となり、さらに利用料金は『ドコモケータイ払い』で決済できるという魅力的なカーシェアプランなんです!

『カレコ・カーシェアリングクラブ』の特徴と口コミ評判